スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

レーシック手術・術後10ヶ月検診(ひとまず最終回)

レーシック手術・術後10ヶ月検診に行って来ました。
本当に長い道のりでしたが、今回でひとまず最終回です。

こんなに長い間通う事になるとは思わなかった眼科でした。
何度もいつになったら終わるんだろうと考えましたが、漸くゴールする事が出来ました。

今回もいつもの様に目の状態をみる検査を一通り受けました。
でも、視力は今回が一番悪かったです。
右は0.3といつもと同じなのですが、頼みの綱の左が0.9になってしまいました。

今は花粉症の影響で目がコロコロ・チクチクしているので、涙ののりが悪いのかも知れないとの事でしたが、
1.0を切っているとさすがに凹みます。(>_<)

検査が終わり最後に先生の診察を受けました。
術創の状態は良好で度数も安定しているとの事でした。
強近視の人はレーシック手術後は視力が定まるまでに時間が掛るのですが、
私の場合は度数の変化も大きく安定しなかったので、ここまで検診が長引いた様です。
この事をもっと最初に言ってくれていれば、こんなに不安になる事もなかったのに…。
でも、最後とはいえ理由が聞けて良かったです。

問題は再手術をするかどうかです。
角膜の厚さを再計算して貰うと安全圏内で手術可能な数値が出ました。
でも、私は車の免許が無く運転もしませんし、日常生活にも支障が無いので、
当分はこのままでいようと思います。

手術後暫くは左右の視力の差が気持ち悪く「何とかしたい!」と思っていましたが、
さすがに10ヶ月も経つと慣れてきました。
それに再手術をすると老眼を一気に早める事にもなる様です。
私の生活では手芸・PC・ゲームと手元を見る機会が多いので、
老眼を早めるのはあまり望ましくありません。

以前、別の先生に言われた様に本当に再手術が必要なら、
誰が何と言って止めようが再手術すると思います。
でも、今はそこまで手術を切望していないので、まだその時では無いのだと思います。

保証期間は10年。
その間なら再手術を無料でして貰えます。
でも、もし再手術を希望しても検査→即手術ではなく、
数ヶ月検診に通って目の状態が安定しているのを確認の上、手術しましょうとの事でした。

大事な目です。
今回のレーシック手術を通して、目の事や生活の事を色々考えました。
私にとってこのレーシック手術は単に視力を回復するだけではなく、
色々な事を考える機会を与えてくれました。

このBLOGに遊びに来て下さっている方の中にも、将来レーシック手術を受ける方がいるかも知れません。
この体験記が何かしらの参考になってくれれば嬉しいです。







スポンサーサイト

theme : レーシック(視力回復)手術
genre : 心と身体

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

チチェロ

Author:チチェロ
大阪在中。

・つぼみ * brownie momo

・たね * brownie sleeping fairy

・フィー * Slinky neko
 The 7th Unique Borry 
 " The Gypsy Girl!"

・ファー * Slinky neko
 カスタムBorry

ドール達との生活と日々の事をゆっくりと綴っています。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。