スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

家猫ちびしろちゃん

昨日、買い物帰りに近所のおばあちゃんに会いました。
あのちびしろちゃんの里親さんになってくれたおばあちゃんです。

その後、どうしているかとずっと気になっていたのですが、
「猫に会いに来ました」という用事だけでお邪魔するのは気が引けて、
おばあちゃんの家の前は通るのですが、結局、ちびしろちゃんには会えず終いでした。

道端で会ったおばあちゃんは「猫見においで」と私を誘ってくれました。

大喜びでお邪魔した私を出迎えてくれたのは、白くて立派な…おでぶ猫…。(^_^;)
あまりの成長ぶりに驚きましたが、おばあちゃんとおじいちゃんに可愛がられているのが一目で分かりました。

すぐにスリスリゴロゴロしてくれる甘えんぼなところや、
白と茶色の毛並は小さいちびしろちゃんそのものです。

野良生活をしていた時は、うちでご飯を食べてはいても、痩せていて毛艶も良くありませんでしたが、
ふくふくに太って真っ白になったちびしろちゃんは本当に幸せそうでした。

おばあちゃんがちびしろちゃんの様子を私に話してくれている間、
ずっと傍に居てくれて、どこを触っても怒らずにスリスリゴロゴロ…。

私も幸せな気持ちをいっぱい貰って帰って来ました。

よかったね。
ちびしろちゃん。
暑い日も寒い日も頑張ってたね。
幸せになれたね。
おじいちゃんとおばあちゃんの傍で、これからもずっと幸せにね。


最後になりましたが、たくさんの拍手ありがとうございます。
とても嬉しいです。(^^)


ランキングに参加しています。
ポチっとして頂けると嬉しいです。(^^)




スポンサーサイト

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

line

ちびしろちゃん!頑張って!! その後

本当はもう少し時間をおいてから…と思っていたのですが、
我慢できなくてちびしろちゃんに会いに行って来ました。(^^)

ちびしろちゃんはカリカリ派の様ですが、お薬を飲ませる時にウェットフードが必要と聞いていたので、
お土産にちびしろちゃんが大好きだったカリカリと美味しそうな缶詰を持って行きました。

おばあちゃんのお家にお邪魔すると、ちびしろちゃんは見当たりませんでした。
すると、おじいちゃんが奥から連れて来てくれました。

先日お見舞いに来た時は荒い息でじっと蹲り、
目元や鼻には血が混じった様な黒い目ヤニや鼻水がこびり付いていましたが、
お目目パッチリの綺麗なお顔になって、軽い足取りで小走りに近寄って来ました。

いつもの様にゴロゴロ喉を鳴らして手にスリスリしてくれました。
おじいちゃんは「やっぱり覚えてるな~」と笑っていました。

でも、直ぐに部屋の奥に行ってしまいました。
どこに行くのかと見ていると、おばあちゃんが作ってくれた寝床の上に乗りました。

この寝床は窓から日の光がたっぷりと当たる所に用意されているので、
ちびしろちゃんはこの上で日向ぼっこをする事が多い様です。
香箱座りで目を細めて日向ぼっこをする姿は本当に幸せそうです。

そんなちびしろちゃんを見ている私に、おじいちゃんとおばあちゃんが先を争う様にして、
ちびしろちゃんの様子を話して聞かせてくれました。

ちびしろちゃんはとってもいい子にしている様です。
でも、おじいちゃんのお話では、まだ体が回復していないから大人しいのかも知れないとの事です。
男の子なので、もう少し回復したら悪戯が始まるかもと嬉しそうに話していました。
「猫だけにまだ猫を被っているのかもな!」と落ちも付けてくれました。(笑)

悪戯を嫌がるのではなく、元気になる事を喜んでくれる…。
おじいちゃんもおばあちゃんもとても優しい方達だと改めて思いました。


今も玄関を出る時や出先から帰って来る時は、玄関先にちびしろちゃんが居る気がします。
誰も居ない玄関先を見ると「あぁ…もうちびしろちゃんは居ないんだ…」と、少し寂しくなったりもします。
でも、ちびしろちゃんの幸せと引き換えなら安いものです。

ちびしろちゃん。
今度こそ幸せになれるね。
良かったね。


最後になりましたが、たくさんの拍手・コメントありがとうございます。
とっても励みになります。(^^)
続きにお返事を載せています。





more...

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

line

ちびしろちゃん!頑張って!! ③

ここ数日、とても忙しくて家をあけがちだったのですが、
今朝、おばあちゃんに会う事が出来ました。

おばあちゃんのお話では、ちびしろちゃんは持ち直してくれたようです。
良かったです~。\(^o^)/

26日の午後、再診に連れて行ったら、獣医さんはまだ休診だったようです。
そこで、27日にもう一度獣医さんに連れて行ってくれました。

獣医さんでは注射を何本か打って貰い、お薬をたくさん貰ったそうです。

その日は、相変わらずじっと蹲っていた様ですが、次の日は少し動けるようになり、
土曜日位からお鼻の詰りが無くなり、少しですがご飯を食べてくれる様になったそうです。

日曜日は落ち着かない様子で夜中に唸り声をあげていたのですが、
今朝はおとなしいいつものちびしろちゃんに戻っていたそうです。

朝起きて、おばあちゃんが部屋を確認すると、小ぶりですがいいウ●チがトイレにあったそうです。
保護してから下痢を一回しただけでウ●チは出ていませんでした。
食べてないから出ないのもありますが、ちょっと便秘気味だったのかも知れません。
おばあちゃんのお話では「便秘が苦しくて唸ってたのかも」との事でした。

そして、今は家の中をうろうろと歩き回っているそうです。

おばあちゃんはお薬を飲ませたり、目薬を点したりするので、
「嫌な事ばかりするから、ちょっと嫌われてるわ~」と笑っていましたが、
ちびしろちゃんはおばあちゃんの傍に居る様なので、おばあちゃんの事が好きなんだと思います。

大阪でも、昨日・今日と夜は氷点下になりました。
おばあちゃんが保護してくれなかったら、弱っていたちびしろちゃんはどうなっていた事か…。
考えただけで悲しくなります。
ギリギリのタイミングで保護してくれたおばあちゃんには本当に感謝してもしきれません。
そして、頑張ったちびしろちゃんも、いっぱいいっぱい褒めてあげたいです。

たくさんの方にご心配と励ましを頂き、本当にありがとうございました。
少し落ち着いた頃に、ちびしろちゃんの様子を見に行こうと思います。
また、報告させて頂きますね。(^^)



最後になりましたが、たくさんの拍手・コメントありがとうございます。
とっても励みになりました。
続きにお返事を載せています。


more...

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

line

ちびしろちゃん!頑張って!! ②

今朝、ちびしろちゃんを保護してくれたおばあちゃんが尋ねて来ました。
もしかしたら…と急いで玄関に出ました。

おばあちゃんのお話では、お水は飲むのですが、
その後もやっぱりご飯を食べてくれない様です。

お薬を飲ましてからご飯を食べなくなってしまったので、
もしかしたらお薬が合わなかったのかも知れないとのことでした。
でも、獣医さんが今日の午前中まで長期休診で再診に行けないので、
温かくして様子を看ているしかないのです。

もしかしたら私に会えば少しは元気になってくれるかも知れないので、
お見舞いに来て欲しいと申し出て下さったので、お邪魔させて頂きました。

ちびしろちゃんは居間の片隅に居ました。
段ボールを横に倒した中に電気座布団を敷いて貰い、
その上にタオルを敷き、数枚の布を入れて寝床を作って貰っていました。

そして、ノラだったので隠れる場所が欲しいかも知れないとの配慮で、
その段ボールの半分位に黒っぽい布をすっぽりと被せてくれていました。

寝床のすぐ傍には数種類のご飯と綺麗なお水。
食べないと分かっていても、いつでも食べられる様においてあるのです。

おばあちゃんは本当に手厚く看病し、可愛がってくれているようです。
有難くて涙が出そうになりました。

ちびしろちゃんは、寝床にぐったりと横たわっていました。
私が近付くと少しこちらを見て顔を近づけてきました。
いつもはゴロゴロ喉を鳴らしながら、しつこいくらいスリスリしてくれたのですが、その元気もない感じです。
頭や体を撫でてあげると、気持ちがいいのか体を預けてじっとしていました。

お鼻が詰まって息苦しい様で、胸で息をしています。
小さな動物が胸で息をしている姿は、本当に辛そうで可哀想です。

猫は匂いで食べ物とそうじゃない物を嗅ぎ分けるといいます。
もしかしたら、お鼻が詰まって匂いが分からなくて、ご飯を食べてくれないのかも知れません。
でも…。
このままでは…。

おばあちゃんは今日の午後にちびしろちゃんを再診に連れて行くと言っていました。
「栄養の注射して貰ってくるわ」と。

この診察で何とか快方に向かってくれると良いのですが…。

ちびしろちゃん。
君はずっとノラで頑張ってきた逞しい子のはずだよね?
こんな事に負けないで元気になって!



最期になりましたが、たくさんの拍手・コメントありがとうございました。
とても励みになります。
続きにお返事を載せています。



more...

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

line

ちびしろちゃん!頑張って!!

先日、ちびしろちゃんを保護してくれたおばあちゃんが家に来ました。

どうしたのかと思ったら、どうもちびしろちゃんの具合が善くない様なのです。
以前から、鼻水が出ていたりくしゃみをしたりしていたので、
おばあちゃんが獣医さんに連れて行ってくれたのですが、
「猫ウイルス性鼻気管支炎」かも知れないとの診断が出たそうです。

初日はおばあちゃんの後を付いて回って、元気にしていたのですが、
土曜日くらいから元気が無くなってご飯を食べなくなってしまった様なのです。
お薬もあまり飲んでくれず、今は電気座布団の上でうずくまって寝ているそうです。

毎日、元気に「出勤」して来て、喉を鳴らしながらスリスリしてくれた可愛いちびしろちゃん。
とっても元気そうにしていたのに…。
そんなに具合が悪かったなんて…。
ノラさん達は具合が悪くても、そんな様子を見せないといいます。
ちびしろちゃんも元気そうにしていましたが、ずっと具合が悪かったのかも知れません。

ちびくろちゃんの時といい、今回といい、どうして後手後手に回ってしまうのでしょうか…。

まだ若い子ですし、おばあちゃんが手厚く看病してくれているので、
何とか持ち直してくれればいいのですが…。

ちびしろちゃん!どうか頑張って!!



最後になりましたが、たくさんの拍手・コメントありがとうございます。
とっても嬉しいです。
ありがとうございました。(^^)


theme : 猫のいる生活
genre : ペット

line
プロフィール

チチェロ

Author:チチェロ
大阪在中。

・つぼみ * brownie momo

・たね * brownie sleeping fairy

・フィー * Slinky neko
 The 7th Unique Borry 
 " The Gypsy Girl!"

・ファー * Slinky neko
 カスタムBorry

ドール達との生活と日々の事をゆっくりと綴っています。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。